私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ1/350戦艦「金剛」(1944→42)の製作(7)
 船体舷側を修正して左右を貼り合わせた所までできました。



 キットの設定1944年から1942年への改造も兼ねているため、ふさがれている舷窓を開けてひさしを付け直し(残っている舷窓もモールドが弱いので穴を深く掘る)、撤去された副砲4ヶ所を開けてプラ板で台座を作って付けました。副砲は高さを調整する必要があるため、後から取り付けることとして、隔壁部品の端に付いている副砲取り付け用の突起を削っています。

 以下、各部のアップ。







Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。