私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700水上機母艦「千代田」(8)


 艦載機の製作に予想外に手間取り、まだ完成に至っていません。



 時期設定は一応昭和17年夏頃です。千代田の艦載機の構成はよくわかりませんが、開戦前に甲標的母艦に改造された後水上機の定数を半分に減らされたらしく、同型艦の千歳の定数が二座水偵×16、三座水偵×4であることから、この半分で零式観測機×8、零式三座水上偵察機×2としました。塗装は上面が濃緑色の後期塗装ですが、黄橙色の敵味方識別帯はこの時期の特設水上機母艦君川丸の搭載機に付いていないことから、この模型もそれにならって付けていません。
Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。