私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハセガワ1/350航空母艦「赤城」(1941)の製作(22)
皆様新年あけましておめでとうございます。
今年もできるだけ多く作れたらと思っております。
よろしくお願い申し上げます。

今週の進捗状況です。

  
左舷前部の張り出しと煙突の据え付けまで進みました。各張り出しのうち底に三角形のサポートが付くものはエッチングの穴開き三角板に替え、またブルワークの内側にも三角板を追加しました。赤城の右舷側は設計図面の複写図が残っているので左舷ほど悩む要素はありません。

 
上右側の画像は上が機銃台座、下右が20cm主砲の射撃指揮所、左が高射砲の指揮所です。機銃台座の奥側に6個並んでいるのは機銃の弾薬箱でライオンロアのエッチングを使用しました。煙突の黒の塗り分けが一部曖昧な部分がありますが、これは次回までに修正します。

今週はここまで。来週は引き続き右舷側後部を製作します。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。