私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオシマ1/350重巡洋艦「鳥海」(1942)の製作(9)
錨と収納部の修正がほぼ終わりました。


(1)これが元の錨と収納部。


(2)幸いアオシマの高雄型はもう1セット未組立のキットがあったので、船体の部品を使って元の収納部を埋める部品を作りました。


(3)作った部品を付けて整形しました。


(4)図面から収納部の型紙を作り、それを元に彫り直しました。


(5)一回り小さい錨の部品を調達して付けました。この部分のスミ入れ汚しを行えば修正完了です。

事前にかなり調べたつもりでしたが、意外なところに落とし穴がありました。一両日中にヤフーボックスの写真のうち艦首が写っているものを撮り直して差し替えます。

Comment

 秘密にする

ありがとうございます。
参考になります。

先日話題にされていらした長良も実は購入を考えていたのですが、場合によっては神通に改造しようかと計画しています。
長良も実戦でそれなりに結果を出した船ではあるのですが、まだモデル化されていない神通のほうが製作にあたってのモチベーションを駆り立てられずにはいられない魅力があります。
1本余分に多い煙突、より近代的なスタイルの艦橋、といった相違点はもちろん、なによりも最終時の神通の参考になりうる資料がほぼ皆無なのが痛いところではあります。
通りがかりの元モデラー | URL | 2012/06/18/Mon 01:40[EDIT]
長良から川内型への改造は以前計画したことがあり、いつでも作れるよう資料を揃えました。しかしながら、アオシマの長良型は今年の後半に新製品が出る旨情報もあり、もう2~3年程様子を見るつもりです。神通の最終状態は学研歴史群像の田村俊夫氏の調査(球磨・長良・川内型、真実の艦艇史2)等参考になります。
roadeast | URL | 2012/06/18/Mon 22:59[EDIT]
製作について
はじめまして。

突然の質問で恐縮ですが、受注製作をされることはありますか?
巡洋艦の模型製作を引き受けてくださる方を探しています。
一度、別のモデラーに依頼したのですが、仕上がりに納得がいかず契約破棄となりました。
もし受注可能ということであれば費用について教えてください。

依頼したいのは1/350スケールの「鳥海」または「摩耶」です。
将来的には二隻揃えたいと思っています。

メールで返信いただいても結構です。
ぴたぽん 1972 | URL | 2012/10/27/Sat 08:59[EDIT]
Re:製作について
ぴたぽん 1972さんはじめまして。
お声を掛けて頂いた事には深く感謝致しますが、工作も実物の知識もまだまだ修行中の身であり、かつ製作時間が不定でいついつまでに完成という確約ができないので、誠に申し訳ありませんが、いまのところ特定の方向けの製作依頼は受けておりません。
(いつかその域に達したと認識できれば、当ブログ上でその旨告知致します)

1/350の高雄型はアオシマのキットがベースになりますが、ブログにも書きましたように普通に組み立てるにも難儀する内容でなかなか難しいところがあります。
なお摩耶1944はいつとは明言できませんが着手する方向では準備を進めています。
roadeast | URL | 2012/10/29/Mon 08:30[EDIT]
ありがとうございます
ご返答ありがとうございます。

他に仕事をされていたりすると、納期を約束するのは無理ですよね。
製作に専念できる環境でなければ。。。

麻耶の製作予定があるのですね。
だいぶ先になりそうですね。

じつは先日の「鳥海」に入札しようと思っていたのに、終了時間を勘違いしていて間に合いませんでした(^^ゞ
船の模型は長年いろいろなものを見てきましたが、プラモデル完成品としては最高傑作だと思いました。
これからも期待しています。
ぴたぽん 1972 | URL | 2012/11/05/Mon 13:35[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。