私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオシマ1/700軽巡洋艦「大淀」(1944)の製作(1)
 アオシマの大淀は主要部品の修正がほぼ終わりました。


 国産のジョーワールド社の大淀専用エッチングを主に使用しています。同社の製品は相対的に中国製品よりも高価ですが、非常に扱いやすく説明書も親切過ぎる製品です。キットは艦尾の機銃台やカタバルトの高さがやや高いようなので削って低くしました。また各甲板もぶ厚いので裏側を削って薄くしました。


 キットの主砲塔は表現が今ひとつなのでピットロードの武装セットの部品を用いました。上部構造が戦艦や重巡洋艦ほど複雑ではないので、完成までそれほど時間は掛からないかもしれません。こちらの製作を先に進めます。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。