私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオシマ1/350「摩耶」(1944)の製作(24)
今週の進捗状況です。


後部マスト周辺の増設機銃台に関して、平面形状は設計図面と照らし合わせてみるとキットの部品(上画像中央)でほぼ合っています。フライホークの専用エッチングにも部品があります(同右)が、若干大きい上に形状も一部異なるので使えません。キットの部品も高さが1mm程度足りないのでプラ材で作り替えました(同左)。機銃座の取り付けは先に付けると後部マストが付けられなくなるので後回しにしました。


艦橋や前の機銃台の取り付けと組み上げに予想以上に手間と時間が掛かり、今週は艦橋を形にしたところまででした。装備品は組立の関係で一部付けていないものもあります。

  
艦橋の各甲板です。左から羅針艦橋、発射指揮所、測的所で、それぞれ上の甲板や天蓋を付けると内側がほとんど見えなくなりますが一応設計図面に従って作りました。双眼鏡や信号燈・コンパス等はベテランモデル、その他はハセガワの部品やエッチングの流用で作りました。羅針艦橋の中に見えている箱状のものは海図台や日誌台等です。

来週は後部の飛行甲板を取り付け甲板上の装備品や手すりを順次付けます。
スポンサーサイト

アオシマ1/350「摩耶」(1944)の製作(23)
今週の進捗状況です。


後部煙突と中央機銃台及び後部艦橋を取り付けて後部マストを製作しました。

 
後部艦橋の周辺は戦前に大改装を行った高雄・愛宕では全面的に変わりましたが、摩耶は戦時中の改装という事もあってか基本的な配置はそこまで大きく変わっていません。画像の中央に見えている大型のウインチ①はデリック用のものです。

資料ではデリック用ウインチの周辺が船室で覆われているという解釈がほとんどで、このキットもそれに従っています。確かに設計図面でそのように読めなくもありませんが、②の天窓の周辺を覆ってしまったら明かり取りの意味がないため、オープン構造と判断しました。

探照灯支柱の内側に垂直梯子とコンパスが付いた踊り場③があります。これも設計図面の通りで完成後はほとんど見えなくなりますが一応作りました。④は機銃弾を艦内から上の供給所に運搬する揚弾筒という一種の運搬エレベーターです。


後部艦橋の天蓋は機器の新型化や機銃台の装備などで改装前より簡素になりました。後部マストの直前(画像左側)にある箱状の構造物は機銃弾の供給所です。


後部マストは真鍮線のハンダ付けで基本形を作った後で表現を加えました。フライホークのエッチングはマスト内側の三段の踊り場に手すりが付いていましたが、改装前の写真にも設計図面にも描かれていないので外しました。デリックのブームも作りましたが塗装の関係でまだ取り付けていません。他にも塗装との兼ね合いで付けていない部品があります。

来週はマスト周辺の機銃台を取り付けて艦橋や航空機作業甲板等を取り付けます。

アオシマ1/350「摩耶」(1944)の製作(22)
今週の進捗状況です。

 
第一煙突と背後の自然吸気筒を取り付けました。

来週は第二煙突と後部艦橋・中央機銃台を取り付けて後部マストを製作します。

アオシマ1/350「摩耶」(1944)の製作(21)
今週の進捗状況です。


既に塗装した部分をマスキングして船体に軍艦色を塗りました。喫水線はキットの指定位置がどうも実物より低いようなので3mm程度上に上げて塗りました。

 
船体にスミ入れして船底の穴に黒を流しました。汚しはもう少し全体の形ができてから行います。

船体に舷外消磁電路は付けていません。装備の有無が資料によって割れていて、側面全体を示した設計図面がどうも残っていないようなので図面からは判断できず大改装後の写真も有無がよくわかりません。海軍艦艇史という写真集に昭和18年末に爆撃で中破した写真が載っていますが、船体に電路が見当たらず外した跡もありません。この時点で元々船体外側に電路が無かったならその後に付ける理由もないと判断して付けない事にしました。


リノリウムの押さえ板を貼っている途中です。来週は押さえ板を全て貼った後で船体中央部から構造物の塗装と組立に入ります。

アオシマ1/350「摩耶」(1944)の製作(20)
今週の進捗状況です。

 
魚雷発射管室の上にシェルター甲板を取り付け、高射砲の台座など付けて下地塗装を行いました。


船体の下地塗装が全て済んだので艦底色とリノリウムという茶色の甲板敷物の部分を塗装しました。

来週は船体に軍艦色を塗り、艦底にスミ入れして甲板にリノリウム押さえを加える予定です。
Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。