私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオシマ1/350重巡洋艦「鳥海」(1942)の製作(6)
 月が終わりますが、まだ完成に至っていません。


 製作は最終段階で、張り線の作業中です。デリックのワイヤーは意図的に太くしました(エッチングパーツのまま)。残りはカッターや船体周辺の細々した部品を取り付けるだけで、1週間程度で終わる見通しです。
スポンサーサイト

アオシマ1/350重巡洋艦「鳥海」(1942)の製作(5)
 月も替わったので現状を報告します。

 
 全体の形はかなり出来ましたが、各部品の取り付けと調整、及び塗装に予想外に手間取り、もう少し時間がかかりそうです。マストは前後共に真鍮線で作り直しエッチングパーツを加えました。

  
 格納庫の内部は右側に予備機材の棚を置き、左側に翼を折り畳んだ艦載機を入れました。エンジンは次の赤城でも再現するため、テスト的に1台作って加えました。

 各部品を塗装しながら取り付けます。予定からかなり遅れているため製作を急ぎます。
Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。