私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ1/350戦艦「金剛」(1944→42)の製作(12)
 半月近く更新が滞ってしまいました。事情で製作に当たる時間が減ったことと、船体関係の装備品の製作や調整などで時間を喰っていました。



 全体的にはさほど変わっていません。写真ではわかり辛いのですが、甲板には縁取りを入れてあります。これは手すりの接着面にもなります。



 新しいキットの割に総じて部品の合いが微妙に良くない気がします。彫刻も微妙に甘いので少し修正を入れています。
 


 実は艦首先端の部品を飛ばして紛失してしまい、泣く泣くプラ板とポリパテで作り直すハメになりました。これも時間がかかった原因です。段差のついた側面に極細の手すりを貼ってみましたが、効果があるかどうかは塗装しなければわかりません。

 船体絡みの製作は一段落付きました。これより艦橋の製作に入ります。
スポンサーサイト
Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。