私設工房の作業日誌です。主に船を作っています。

アオシマ1/700駆逐艦「秋雲」(1943)→「野分」(1944)の製作(2)
 製作が完了しました。

  
 野分は陽炎型と呼ばれた駆逐艦の一艦で、昭和16年4月に竣工しました。太平洋戦争ではミッドウェー海戦やソロモン諸島を巡る戦いに参加し、昭和19年10月のレイテ沖海戦に於いて沈んだ重巡筑摩の乗員を救助して退避中に追撃してきた米艦隊に追いつかれ、交戦の末撃沈されました。模型はこの最終状態です。

 キットはアオシマを使い、エッチングは先日発売されたフジミ用の専用セットを用いました。縮尺が同じなのでほとんどの部品は多少の調整だけで使えました。砲塔と艦載艇はピットロード、機銃はファインモールドのものを使いました。

 いつものように写真に撮ってヤフーフォトに追加します。次は秋月を進めます。

アオシマ1/700駆逐艦「秋雲」(1943)→「野分」(1944)の製作(1)
 駆逐艦はまずアオシマの秋雲を野分の最終状態として作ります。


 エッチングはフジミの雪風用セットを用いました。スケールが同じなので多少の調整でアオシマのキットにも使えます。マスト以外ほぼ終わって塗装するだけなので今週中には完成するでしょう。
Copyright © 桜華工房 作業日報. all rights reserved.
まとめ